お茶の時間を大切に。。。

dincafe.exblog.jp

<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

終わりは始まりですね

今日マクロビの師範の講座のラストでした。

前半は校長先生の心と体を癒す食養
霜月の食養おもてなしでした。

メニューは

c0238374_23544783.jpg


☆コタンの果薬詰  コタンって何かしら?と思ったらら小麦タンパクのことらしく製造はまだ日本では作っていないそうです。
見た感じはゆばをかさねた感じに似ていました。
こちらをお湯でもどしたものを出し汁で煮て水切りしたお豆腐を丁寧に裏ごしをして大和芋をすったものと合わせエノキやパプリカ、ピーマンをまぜたものをコタンにはさんで蒸してくずあんをかけていただきます。食感もよく美味しかったです。
☆根菜の煮物 こちらは根菜をおおきな鍋で下味をつけてコトコト大豆タンパクは別に煮て仕上げてあります。いつも揚げ物に使っている大豆タンパクも煮物もなかなか美味しかったです。
高野豆腐の八丁焼き甘みに柿を使っていました。
柿を細かく刻んでお塩を少し入れてコトコト煮たものと八丁味噌を合わせたものを炊いた高野豆腐に塗ってオーブンで焼いたものです。
昔の和食屋さんはお砂糖のかわりに干し柿を1年分用意して干し柿用にタンスがあったそうです。
先日北千住に行ったら八百屋さんの軒下に干し柿が吊るしてありました。
☆みそ仕立て汁 春雨と岩のりと人参、三つ葉が入った初めて食べる味噌汁でした。
☆はと麦ごはん デトックス作用のある体にうれしいごはんですね。
はと麦の食感が美味しいです。
☆香の物 白菜の浅漬け、胡瓜味噌漬け、紅生姜でした。

和食では彩りや味を大切にするそうで5色(赤、青、黄、白、黒)5味(甘み、香辛料の辛味、酸味、苦み、塩辛味)を表現するそうです。
これからの食卓にも取り入れていきたいと思いました。

2講座めはホントのラストで、体質の見分け方と食事法について学びました。

講座の後で先生とお話をする時間をいただけて、普段なかなか話すことのない自分の今の話を聞いていただきました。
旦那さんの父のこと、自分の母のことそれぞれの関係性での葛藤する気持ちやもどかしさ、どうすることもできない辛さや切なさなど、
とても心強い言葉をいただき、涙が止まりませんでした。
すーっと苦しかったものが溶けていく感じがしました。
先生に感謝です。

帰りに電車を待つ間 空を見上げて 新たな気持ちで行こうって。。。

そして友達からのメールには
終わりは始まりだねって。。。
友達にも感謝です。


最後まで読んでいただいてありがとうです。
[PR]
by fu-chan-cafe | 2012-11-19 00:02 | マクロビ

マクロビ講座終盤です。

今週末でいよいよマクロビの講座の師範科終了です。

今日の講座の前半は講義でした。
席のお向かいの方と見合いっこをして骨格や体格などを見たり、現在の状況を顔を見て食の傾向などを判断していくことを学びました。

色々学ぶことが盛りだくさんでした。

お手当は梅干しの使い方について学びました。

最近パンや甘いものを食べる機会が多かったこともあり醤番茶を飲んだ時ホッとしました。

梅干し醤油も美味しく感じました。

体は正直だな〜と思いました。

小さい頃祖母が毎日魔除けといって朝ご飯に必ず登場していた梅干しさん
ちゃんと理にかなっているんだな〜と思いました。

祖母に感謝です。^^

後半は調理実習で玄米粉を使った料理でした。

メニューは
豆腐のスパイシー焼き、ごぼうときのこの玄米粉グラタン、たたき蓮根の焼きサラダ、アマランサスドレッシング、玄米粉のココナッツクッキーです。

c0238374_22143152.jpg


豆腐のステーキなどで片栗粉をつけるとベターッとなっちゃいますが、玄米粉はカリッと香ばしい焼き上がりになります。
香ばしさが倍増です。^^
グラタンはもりもりのごぼうのささがきをじっくり炒めて甘さを出し、バルサミコを煮詰めたものと玉葱とキノコを炒めたものを重ね、じっくり炒めたタマネギをベースにした豆乳を使ったソースを上にかけてこんがりと焼きました。熱々をハフハフ美味しくいただきました。
サラダは蓮根をめんぼうでたたいたものを香ばしく焼くので大きさも色々なので食感が楽しくアマランサスのプチプチ感があり柚子酢を使っているのでさっぱりとしていて美味しかったです。
クッキーは玄米フレークや胡桃が入っているので軽い食感でマクロとは思えないとっても甘いクッキーでした。
しかも混ぜるだけのとっても簡単なクッキーなのでそれもまたうれしいです^^

講座も残すところあと1日いよいよ来月は試作会。。。

何を作ろうかしら。。。

ドキドキです。

今日も最後まで読んでいただいてありがとうです☆

明日も皆さんにとって楽しい日曜になりますよ〜に♪
[PR]
by fu-chan-cafe | 2012-11-17 22:30 | マクロビ

黄葉&紅葉どちらもキレイだな〜♪ sanpo

週末青空が気持ちよかったのでお出かけしちゃいました。

紅葉が見たいねって。。。

近くであるかしら〜と思ったら。。。

都内にも大きな公園がありました。

国営昭和記念公園

ちょうど黄葉&紅葉まつりが始まったばかりでした〜

まずは黄葉。。。

c0238374_9375383.jpg


青空にイチョウ並木が〜奥には噴水

色とりどりの紅葉は。。。

c0238374_9444832.jpg


公園の中はスポーツエリアや日本庭園、プール、ドッグラン、バーベキューなどもできるようでけっこう広くってびっくりしました。

久しぶりに芝生の上を歩いて気持ちが良かったです。

のんびりリフレッシュできました〜☆

今週も楽しく過ごしましょう〜

今日もさいごまで読んでいただいてありがとうです。
[PR]
by fu-chan-cafe | 2012-11-12 09:51 | てくてくおでかけ

下北沢の美味しいごはん屋さん

今日の夜の我が家は旦那ちゃんは会社の方達と楽しくプロレス観戦

こちらはお友達と下北沢にある老舗の自然食のお店に行ってきました。

お店の名前は

c0238374_23121160.jpg


です。

店内の雰囲気は懐かしい感じがしました。

コロポックルを思いだしそうです。

こちらでは定食をいただきました。

c0238374_23244824.jpg


玄米がとっても美味しかったです。

煮物や切り干しも丁寧に作られていてとてもシアワセな気持ちになりました。

風水を習っている友達から色々お家のアドバイスをいただきました。

彼女はさらに新しいことに挑戦して、お会いする度に刺激をうけます。

お土産にお家で作っている朝採り野菜や手作りのパンなどをいただきました。

帰ってからもニンマリです。

ココロも体も元気になりますね。

いつもありがとうです。

そして最後まで読んでいただいてありがとうです。

楽しい週末をお過ごし下さいね☆
[PR]
by fu-chan-cafe | 2012-11-02 23:30 | てくてくおでかけ

黒生ごま玄米パン

酵母をおこすとうれしくてついついパンを焼いちゃいます。

昨日のテーマは炊いて残った玄米ごはんの活用方法です。

最近よく炊いている黒生ごま入り玄米ごはんときんぴらも入れて焼いてみました。
(黒生ごま入り玄米ごはんは玄米を炊く時に玄米2合に対して大さじ1の洗いゴマの黒を入れています。)

☆黒生ごま玄米パン材料☆

強力粉   300g
水     123g
炊いた
黒生ゴマ
玄米ごはん  50g
ごぼうと
蓮根の
きんぴら   30g
ホシノ酵母  20g
塩       2g
(玄米やきんぴらの塩分を考えて塩は少なめにしてみました。)      
白ゴマ  大さじ 2

c0238374_10355780.jpg


玄米を入れてパンを焼く時はお粥状にしてパンの仕込みに使うのですが今回は冷蔵庫の中の材料を
手軽にブレンダーで撹拌して粉と一緒に混ぜて焼きました。
もっちりした食感のパンが焼けました。
きんぴらを今回撹拌して仕込み水として使ったので刻んで生地にも練り込んだら風味がでてもっと美味しかったかな〜と。。。
次回の課題になりそうです。

玄米を食べた時のようなよく噛んでたべると香ばしくって甘くて美味しいパンが焼けるといいな。。。って思います。

発酵している間に食べたワッパは
パンにも入っている玄米やきんぴら、根菜の煮物、生揚げ入りの八宝菜冷蔵庫の中のおかずを詰めたら完成



c0238374_10484562.jpg

わっぱに入れるだけでごきげんになります。

午後のお茶は生姜入りのハーブティーでホッと一息

c0238374_10511918.jpg


そろそろ毛糸が恋しい季節。。。コースターも秋冬仕様。。。

編んでくれた友達を思うとココロもさらにホカホカです。^v^

今日も最後まで読んでいただいてありがとうです。

楽しい1日になりますように☆
[PR]
by fu-chan-cafe | 2012-11-02 11:18 | パン